読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸の鏡よ 心濁すな

日記のように綴るブログ

恋愛に臆病になっている。

タイトルの通り、恋愛に臆病になっている。ちょっといいなあと思う人は元婚約者と別れてから何人かいた。ナンパも何回かあった。

 

でも、新しい恋愛をする勇気がない。恋愛が怖い。いつか終わるんだろうなと消極的になったり、最近私は「おばさん」になったという自覚があるからだ。賞味期限切れたんだなと感じることがある。

 

みんな素敵だなと思う男性は結婚している。子供もいる。それか彼女がいる。

なんだか癖があるなーと思う男性はバツイチだったりする。40過ぎて独身男性はなんだか難ありだ。

こんなに綺麗なのになんで独身なんだろうねー、とデリカシーのないおじさんに言われたことがある。私も癖があるのは自覚している。めんどくさい女だと自覚している。

 

まだ31歳だけど、アラサーの恋人選びは重いなと思う。最近は恋人として選ぶんじゃなくて、結婚前提にできるかなと思って選ぶ。自分でもめんどくさい女だと思う。

 

キャリアもない、独身で実家暮らし。あまり稼げてもいない。

 

焦っても仕方がないんだけど、時たま焦燥感に襲われる。今日こんなに暗い日記なのは、久しぶりに元婚約者が夢に現れたからだ。手を繋ぐ夢だった。ネットで夢占いを調べたら未練タラタラとでた。

 

もう一年半を過ぎたのに、まだ未練タラタラなのかよ、情け無い女だな!と自分に怒っている。

 

復縁は無理だと思っている。復縁してもうまくいかないとはクリアに思っている。

 

新しい恋をしたいけど、賞味期限過ぎたのかなと寂しさが募る。

 

田舎の賞味期限は早い。都会とは違う。

 

恋愛に対しても、前を向かないといけない。

 

ああしてれば、こうしてたらと過去に執着するのも終わり。

 

東京タラレバ娘でグサグサささるけど、良いサプリメント

 

恋愛に対しても前を向こうと思う。