胸の鏡よ 心濁すな

日記のように綴るブログ

こんな夢をみた

予知夢と言えばいいのか、正夢と言えばいいのかわからないくらい、曖昧な夢をみた。

 

1ヶ月前ぐらいかな?

元婚約者がホームレスになり、道で目が虚無状態でぼーっと座っているところを私が家に持って帰り、汚れた身体を洗う夢をみた。

 

そして昨日フェイスブックを開けたら、元婚約者がゲストハウスを辞めてホームがレスになり、友達の家に転がり込んだらしい。

「ワタクシの不徳により」と書いてたけど、何かあったんだろう。それは何となく彼がゲストハウスプロジェクトに参加して、厳しい道に行くから、予感はしていた。こうなるんじゃないかと。

だから、霊的なものでもなく、勘は鋭いほうなので、予感が夢になり、それが正夢になった。

 

急遽辞めたので、何かあったんだろう。

 

彼はこれから予定がないので、放浪の旅に出る。旅に出てこれから色々決めるみたい。

 

私の地元にも顔を出すようだ。会う約束をした。

 

波瀾万丈な彼だけど、まあそれも彼らしい生き方だ。

 

彼が幸せになりますように。

広告を非表示にする