読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸の鏡よ 心濁すな

日記のように綴るブログ

女という生きづらさ

綺麗になりたい、女らしくありたい

と思う反面、

女であるがゆえに、しんどい時がある。

まだどうなるか分からないが、ある仕事が動き出しそうだ。

秘密のプロジェクトなので言えないが、取引先の営業の既婚者男性と色々やりとりをしている。

ノエビアの営業の人を見ているので、ノエビアの営業の方に比べたら、ふらふらしていて、ポケーっとしている。本当にこの営業の人を信頼していいのだろうか?

会社によっては、営業に行くと行って外出してふらふら時間を潰している人もいる。

そんなタイプかなーと思っている。

メールも馴れ馴れしくて、ストレートに一緒に泊まって、お酒呑まない?と誘われた。メールもビジネスメールではなく、顔文字とか使うし、大丈夫かなと。

それは断ったけど、面倒くさくてムカムカしている。

既婚者に一緒に泊まって、酒呑もうとか、意味わからん。

気持ち悪いおっさんには、付き合いたくない。ちょっと、そのメールを受け取ってライフが減った。

女を磨けば磨くほど、たまにそういう男性が現れる。

女をなんだと思ってるんだろう。そんなことするなら、キャバクラにいけよ。

女をモノ扱いする人は大嫌いだ。手相を占った神主さんも秋元康がやっていることは賛同できないと言っていた。

女の地位を落としていると。

AKBなんてキャバクラみたいだし、順位もつけられ、下の方のメンバーは精神を病んだり、AVに転落している人もいる。

あるAKBアイドルがAV女優になって、収録中に泣き出し、それを面白がっているネットニュースがあった。

典型的に、女性をモノ扱いだ。順位をつけて、AVに落ちたら面白がっている。

吐き気がする。

私もセクハラされた時、女らしい格好を止めようと思って、全身ユニクロの時があったけど、なんとかスキンケアやメイクで自尊心が育み立ち直った。

でも綺麗になると、たまにそういう男性が現れる。

元パートナーが懐かしくなった。彼は一切女性をモノ扱いしなかった。1人の女性として扱ってくれた。

元パートナー以上の女性をモノ扱いしない紳士な男性に出逢えますように。

その為には、外面磨きではなく、人間としての位を上げないとね。

そうしたら、もっといいパートナーに出逢えると思うから。
悪い男を引き寄せないように気をつけて