胸の鏡よ 心濁すな

日記のように綴るブログ

死の匂い

元パートナーと、話し合った。彼は草臥れた顔で、ちょっと元気が無かった。最初惹かれたのも、彼が深い孤独を抱えているのを感じて、側にいたいと思ったから。彼も私を可哀想な子だと思ったから。凄く兄弟のように、似た者同士だから惹かれあったんだと思う…

仕事の使命感

今、私はメイクをちゃんとしてないと、心のバランスが取れない。彼の涙を無駄にせず、がむしゃらに前に進まなきゃと思って無理をしていた。自立しないと。この町には、もう居れないと。弾丸で京都にいって、おしゃれな女友達の部屋に泊まらせてもらったんだ…

本当に大事なこと

どうしようもないくらいに、彼が好きだ。朝起きると、もうパートナーはいないんだと、胸がぽっかり。着物よりも、大事な夢を見つけた。強固になった。朝一緒にコーヒーをのんで、夜は彼に料理を作って一緒に食べる。それをずっと続けること。一緒にコーヒー…

私がやりたいこと

一泊二日の京都の弾丸面接ツアーで、色々見えたことを書こうと思います。一社目は、クドカンの舞子はん?という映画の衣装提供したり、芸能人も買いに来たり、いわゆる高級な呉服問屋で、私はアパレルとしての着物をやりたいので、お互い面接したとき、ビジ…

優しさに触れて

ちょっと前の話になるけど、パートナーから借りていた本に手紙を添えて、宅急便で送りました。返事は返ってこないだろうと思っていたのに、意外なメールが来て迷ってしまったほどでした。私が履いていた、彼が買ってくれたルームシューズを抱えて泣いていて…

さよならCOLORを聴きながら

恥ずかしいぐらいに、赤裸々に書きます。婚約してたパートナーと、ドラマのような前向きな別れをしました。元パートナーと、やっとようやく真剣に話ができました。それは、別れ話。私とちゃんと向き合って話すことが、9ヶ月にしてやっとできました。何か真剣…

“自由”な人

私のパートナーについて、思うことがあったので、このモヤモヤをまとめるために、綴ろうと思う。私は“自由”な人に惹かれるのだなと思った。誰の者でもない、自由な人。括弧を付けるのは、広い意味での自由ということ。私のパートナーよりも、もっと自由な人…

お金と孤独

私の地元に移住してきた、とある家族がいる。旦那さんはジャンベ奏者で、私のパートナーはタップダンスもするので、一緒にセッションして、とても仲が良い。そのジャンベ奏者の奥さんは、2歳になる男の子がいて、学年は一個下で、出身は関西だ。とても可愛ら…

三十路

三十路になった。3年前は、あと3年で30になるー!焦るー!と、少しパニックになっていた。社会人としてもまだまだだし、こんな未熟なまま、三十路になったらヤバいという、変な危機感に襲われていた。同世代と比べてまだまだだと思ってたからだろう。今思え…

私の弱さを受けとめてくれる人

母親にまいって、彼の家に駆け込んで、彼の前で少し泣いてしまった。電話越しでもなく、目の前で自分の弱さを見せてしまったのだ。人前で涙を流すのは苦手だ。なのに、私のセンシティブな部分を出して泣いてしまった。彼は優しい味をした、カレーを出してく…

母親

母親にかなりまいってる。今年の桜の季節に、母方の祖母が亡くなった。母親の兄は、祖母との確執で逃げて一時期行方不明だった。母親とは連絡を取っていて、母親が無理矢理祖母の家に、母親の兄を連れ戻してた。祖母の葬式の時に親戚が、祖母が母親の兄にキ…

内海聡について補足2。

まだまだ書き足りないことがあるので、UPします。まとめて書けばよかった。色々内海聡さんの主張や、内海聡さんの講演会を企画した人の言ってることに、モヤモヤと腑に落ちないので、まとめるためにUPします。昔は奇形児や精神疾患はいなかったと、内海聡さ…

内海聡について補足。

三月に書いた記事が、ツイッターで拡散されて、アクセスが軽く1000を超え、ちょっとびくびくしつつも、こうやって書き込みをしてます。前の記事http://hitomijo.hatenablog.com/entry/2015/03/22/152100内海聡さんが炎上してるのを、パートナーから聞いて、…

ごみの山

先ほど大学の恩師と電話をした。 最近私は、メディアに疲れていると。 大学一回生の時に、メディアリテラシーを散々習ったのだけど、 それが良く分からなくなってきていると。 「斜め視点から見ろ」と散々教わった。 でも、昨今それだけじゃ通用しないのでは…

大丈夫と自分に言い聞かせて

昨日、婚約者の彼と、私の家族でご飯を食べに行った。 嫁に行った姉と、父親と母親と私と彼で。 姉と父が、母親が私を支配しようとしている、母親はまだ子離れができてないと。 母親がきつい言葉で私に言うから、私が弱るのだと、姉は言っていた。 あまり、…

内海聡と坂口恭平〜薬との付き合い方〜

私は統合失調症だ。ずっと自律神経失調症で、体調が良くなり、少しずつ薬を減らしていって、精神科医の先生に薬をもう飲まなくても良いですよと断薬したら、幻聴幻覚が表れ、発狂し、現実と非現実の境が分からなくなり、無理やり精神病院に連れてかれた。本…

NLPを受けた。

NLPを習ってる友達に、カウンセリング?を受けました。 NLPの存在を初めて知ったのですが、精神科のカウンセリングより、はるかに効果を感じられました。 精神科の心理カウンセリングは、ただ話を聞いてもらうだけ。 悩みを誰にも打ち明けられない、聞いても…

女性の自尊心

私は今まですり減った恋愛ばかりをしていた。 婚約者の彼は本当に紳士で、凄い楽である。 前のブログにも書いたが、ネット右翼っぽい彼に、ぶちぎられてそれから過呼吸気味になり、精神も不安定になり、蕁麻疹もでて、ぼろぼろになって、別れるタイミングを…

向田麻衣

私は美容関係の仕事をしている。今はフェイシャルエステの資格を取る為に、友達のお顔を借りて無料エステで特訓しているのだが、友達にある人を教えてもらった。それが向田麻衣だ。ちょうど聞いたその日の前日に、情熱大陸で向田麻衣を取り上げていた。気に…

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 ということで、この間シコクゾメという、四国のみんなの新年会に行ってきました。 四国中のキーパーソンが集まってくる、面白い新年会です。 同世代でも企業したり、会社に頼らず地域に携わる…

プロポーズされた

プロポーズされました。今月の頭に付き合って、二週間後ぐらいにプロポーズ。 12月には両親に紹介して、正月には家族公認になるといいねと、トントン拍子です。 タイミングあうとこうも展開が早いのかと、戸惑いつつもあり嬉しくもあり。 正月には、彼の実家…

姉へ。

私は三姉妹の末っ子だ。でも一番上の姉と二番目の姉は11歳と10歳離れている。 なので私はいつも自己紹介する時は、一人っ子と末っ子が混ざったような性格です、 と言っている。 まあ、自他ともに認める箱入り娘なのだ。その箱の中で色々文献漁って変態になっ…

働くこと

最近どうも、仕事に張りがない。 頑張りすぎて、オーバーワークでちょっとした燃え尽き症候群だからというのは 客観視してわかる。 秋冬はどうもアクティブにはなれないし、ほどほどにしか働けない。 昨日lineで大学時代のゼミの友達と仕事について話してい…

元カレ君へ

今年の夏、元カレの誕生日に振った。 30歳の誕生日に、本当に祝う気持ちが湧かず、もういっぱいいっぱいになって振った。 酷いことをしたのはわかってる。でも私が色々辛いことが立て続けに起こり、 ちょっと助けを求めたら、 「やりたいことがないのは、…

阿波踊りって?伝統って?

伝統ってなんだろう。最近思うことだ。 大学は京都だったのだか、伝統文化を大学でも学んだり、職人さんと接することによって、色々考えてたことだ。 一保堂は、江戸時代から全く変わらぬ製法で作られたりして、それが凄いという話も聞いた。 しかし、伝統は…

知的な病か、甘えか

坂口恭平は、躁鬱病は知的な病だと言った。 私は軽度だが、統合失調症である。 同じ病を患ってる有名人は、夏目漱石や芥川龍之介、草間彌生。 夏目漱石は噂だが、神経症なのは間違いない。 坂口恭平は、噂だが躁鬱病でもあった夏目漱石を見習って、 自分をま…

社会的弱者

【黒バス脅迫事件】実刑判決が下った渡邊被告のロジカルでドラマチックな『最終意見陳述』があまりにも切ない | かみぷろ 犯罪は良くないのは当然分かってる。 その底辺の社会的弱者から犯罪者になり、その犯罪者から色々教わることになるとは。。 10年前…

はじめに

facebookだとボジティブなことじゃないと書きにくいし twitterだと短すぎる。 mixiのころは日記のように書いて、自分の考えをまとめたり、 エッセイのように書いたりして、 まあ書くのを楽しんでたんです。 ブログタイトルはべたですが、私の好きな言葉で自…